2009年03月04日

小沢一郎公設第一秘書逮捕。

以前から、政治資金についてネガティブな事柄が取沙汰されていた小沢代表。彼の秘書の逮捕の話は衝撃的でも何でもなかった。というのが率直な感想です。
小沢氏「ナンバー1秘書」逮捕に地元衝撃
 準大手ゼネコン「西松建設」(東京都港区)から、同社OBが代表を務める政治団体を介して民主党の小沢代表の資金管理団体が企業献金を受け取った疑いで、小沢代表の公設秘書、大久保隆規容疑者が3日、政治資金規正法違反容疑(虚偽記入、企業献金の受領など)で逮捕され、岩手県内には衝撃が広がった。(略)
(2009年3月3日23時47分 読売新聞)

 小沢代表といえば、政治資金で10億円相当の不動産を購入していて、実質的な隠し資産ではないかという疑惑を週刊現代が報じて、現代を訴えた小沢一郎は東京高裁で敗訴しています。

ところで、小沢一郎氏は辞任しないそうです。小沢氏の会見は以下のようなものでした。
検察の強制捜査を「不公正な国家権力の行使だ」と厳しく批判すると共に、自らの進退については、「私自身として何らやましいことはなく、どうこう考えてはいない」と述べ、代表辞任を否定した。(1)

 自らの公設第一秘書の逮捕です。これで「不公正な国家権力の行使」などと言って見せたところで盗人猛々しい、往生際が悪い、の域を出るものではありません

 もっとも、民主党が強気に「政権が仕組んだ陰謀」(2)などと言っていますから、やむを得ないのかもしれません。まさか、本気で「政権の陰謀とか、不公正な国家権力の行使」といって誤魔化せる問題だと思っているはずはないと思います(皮肉)。

人気ブログランキングへ

(1)(2009年3月4日11時56分 読売新聞)
(2)(2009年3月3日20時49分 読売新聞)
posted by つるり at 12:38| Comment(1) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。