2008年10月09日

1ドル1400ウォン突破、10年4か月ぶり

為替1ドル1400ウォン突破、10年4か月ぶりの最高値更新 IBT
2008年10月09日 10:14更新
 世界主要各国の政策金利同時利下げにもかかわらず、9日のソウル外為市場でウォン相場は寄り付きで1ドル1400ウォンを突破した。

 午前10時15分現在は前営業日終値比27.35ウォンの急騰を示し、1436.8ウォンとなっている。1ドル1400ウォンを突破するのは実に10年4か月ぶりである。

1ドル一気に1300ウォン台に
ウォンの対ドル相場が1300ウォン台まで進み、外国為替市場の混乱が続いている。

7日、ウォンは前日より59.1ウォン安の1ドル1328.1ウォンで取引を終えた。3取引日間141.10ウォン暴落し、2002年4月以後6年6カ月ぶりの最安値を記録した。

1日の下げ幅としては外為危機当時の1998年8月6日以後、10年2カ月ぶりの大きな下げ幅だ。専門家らは市場の傾きが激しく、しばらくは不安定な為替相場が続くものとみている。
(中略)
海外では韓国国債の信用度が下がっている。企画財政部によると国際金融市場で外国為替平衡基金債券の加算金利が3日、2.73%と過去最高値を記録した。昨年末に比べて1.75ポイント上昇した。加算金利が高くなったということは信用度が下がったということと、新規資金を調達するためにさらに金利を与えなければならないということを意味する。

キム・ウォンベ記者/中央日報 Joins.com
2008.10.08 07:46:35

 先述の記事で韓国経済は厳しい情勢にあることについて書きましたが、7日、ウォンは3取引日間141.10ウォン暴落するという通貨危機以来の下げ幅を記録し、9日10時15分には、10年4か月ぶりに1ドル1400ウォン突破するという、実に通貨危機以来の水準です。

 9月5日のJ-CASTニュースによると、その時の為替相場は、韓国の通貨当局が為替介入を「断続的に行っている」影響からか、1米ドル1117.8ウォンという水準でした。
 しかし、それでもアジア通貨危機を彷彿とさせる「9月金融危機説」が飛び出したといいます。
 (参照:ウォン急落で韓国通貨危機寸前 市場介入で外資逃避を封じ込め

 いよいよ韓国の通貨危機が迫っているのではないか、と思わせる出来事です。

人気ブログランキングへ

posted by つるり at 13:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107829277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

細川徳生グループ株式チャンスイットの違法行為
Excerpt: 細川徳生グループ株式チャンスイットの違法行為 ・有印紙私文書偽造による2800万円の借用書 ・不正アクセスによるドメイン名義の書き換え 既に、警察に通報済みです。 〒104-0045..
Weblog: 細川徳生氏エクスチェンジについての公開質問状
Tracked: 2008-10-09 16:02

ネットウヨを斬る!PART6
Excerpt: ネットウヨの利敵行為   アメリカが北朝鮮のテロ国家指定を解除した。反日外交官ヒル次官補の思いどおりのシナリオだ。アメリカの世論と国務省の多くは、中国の謀略、宣伝に知らず知らずのうちに..
Weblog: 歴史文化-宙水の視点
Tracked: 2008-10-13 11:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。